岬花音菜 -Misaki Kaona-

ダンサー。相模流里神楽 神楽師。多摩美術大学 映像演劇学科卒業。文化庁芸術家派遣事業 宮城アーティスト。
演劇においては演劇実験室◉万有引力、雲の劇団雨蛙、B機関、昭和精吾事務所 等、アングラ劇団への出演ほか、月蝕歌劇団では少年役、田舎娘、ギャグ役が多い。朝倉薫プロデュース「少女人形舞台」では少年人形としても才能の片鱗を見せ、歌に踊りに演技と各方面から評価される。

代表作に
2015年11月、2019年11月(再演)「新撰組in1944ーナチス少年合唱団ー」ハンス役
2016年9月「帝国月光写真館」タツオ役
2016年11月「月蝕版ベルサイユのばら G線上のアリア」まつえ役
2017年11月「ねじ式・紅い花」シンデンのマサジ役
等がある。